ご挨拶

株式会社和光は、1969年の創業以来、努力と研究を重ねて品質保証の徹底を計り、
金属の大型部品加工から精密機械加工まで、確実な製品を製作しつづけてまいりました。
とくに試験片(テストピース)作製、精密機械加工、治具・工具製作には高い評価をいただいております。
お客様のご要望にお応えするため、日々、研究をつづけておりますので、どのようなことでも、まずはご相談ください。

試験片(テストピース)製作

和光では、材料試験用の試験片(テストピース)の加工、製作をしております。 試験片の形状や寸法等はJISやASMEなどの各種規定に基づいて製作いたします。 永年重ねてきた努力と研究により獲得した、豊富な技術と経験を生かして、大型試験片から超精密試験片まで、さまざまな試験片を製作いたします。

精密機械加工

一般的な工作機械で切断加工や穴あけ加工を行う以上の精度を持つ精密機械加工。素材を加工する場合に公差という言葉がありますが、この公差は加工するうえでどうしても出てしまう誤差を指します。この公差を大体数ミクロンから数重ミクロン程度の公差で加工致します。

治具・工具製作

治具は、加工や組立の際、部品や工具の作業位置を指示・誘導するために用いる為に使用致します。和光では生産の効率化や品質にばらつきが出ないようまた、製品の実験や検証するためにの治工具を製作致します。

寸法計測

KEYENCE社製、画像寸法計定器(IM-8000)で、通常では、測定を行うことが難しいシャルピー衝撃試験片の先端R部の測定やVノッチの角度など数値化が難しい箇所の測定を行うことができます。

お知らせ

2022年11月30日お知らせ

ホームページリニューアルのお知らせ

試験片(テストピース)

会社概要

機械設備

社員募集